【不倫】東出昌大(31)もガンジーも若き頃は、性欲のかたまりだった!

性欲のかたまりだったガンジー 

ガンジーは不倫ではないですよ!自分の妻で性欲を満たしていた?


インド建国の父

モーハンダース・カラムチャンド・ガーンディーは何事にも屈しない強固な精神の持ち主でした。


補足 性欲を制御できない東出昌大は31歳・・・ガンジーは18歳まででした。

635.PNG
写真で見ても性欲強めって感じが伝わってくるな~
歴史に名前を残す人はみんな性欲強めなのでしょうか?



しかし

生まれつきそうだったわけではありません 。

若い頃は人一倍性欲が強く

それを制御することはできませんでした。

ガンジーが結婚したのは13歳の時です

結婚によって彼の性欲は

一層かきたてられき立てられ、常に 好色な衝動に駆られてました!

16歳の時父親が痔(じ)をこじらせ床に着きました。

彼はそばについて看病しましたが

ある夜 叔父看病を交代して寝室に行って

妻の寝顔を見た途端

むらむら 性欲が制御できないガンジーは

いつもの欲求がわいきて

そこで彼は妻と営みに励みました・・・

その最中に父親が息を引き取ったのです。

彼は「もしあの時 性欲に目がくらまなかったら・・・」と反省しました。

しかし

その後も性欲の虜になって妻との行為に来る日見来る日も勤しんでいましたが

何がガンジーをそうさせたかは 定かではないが・・・

ガンジーが18歳の時に

女と酒と肉食を断つ誓いを立てた。

そしてやがてガンジーは民族解放運動に全神経を捧げ

インドに独立をもたらすことになるのです。

現在の日本でも芸能界の不倫騒動とかで賑わってるけど
スケールが違いすぎるよね。

つい最近は この男・東出昌大氏
3652.PNG

もっとスケールの大きな事 やれよな!同業者の女優のケツばっかり追いかけ回さないで・・・

当方には 全く関係ございませんが・・・

関係の全く無い人と芸能人・芸能記事が 

ほんとに好きなように書き並べてますが、

結局は、奥さんと不倫相手の問題ですので 

ほっといてやれ~って感じてるよ。

今日の本記事の話題の記事が

ガンジーの性欲を取り上げさしてもらったので 

参考までに東手君の不倫の話題をピックアップしてみました。

ごめんね~東出くん
引用してますよ
69856.PNG

"【不倫】東出昌大(31)もガンジーも若き頃は、性欲のかたまりだった!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。